2010/07/24

d0172361_2238321.jpg


EOS 50D+EF70-200/2.8L IS Ⅱ USM 一脚使用
マニュアル露出 ホワイトバランス:AUTO
焦点距離:200mm F2.8 シャッター速度:1/100秒
ISO 1600 スポット測光 AF:AI SERVO 
ノートリミング&ノーレタッチRAW

[ひとこと]
キャノンのズームレンズ群の最高峰とも呼ばれる70-200/2.8。
その最新型を手にしてのファーストインプレッション。

でもさすがにこの照度では厳しかったか、保存するに適う画像は得られなかった。
それでもシャッター速度を落とした中でもこれだけ捕捉できているという方が正しいのか・・・

今回感じたことは~
(1)50Dだと私的常用ISOは800までか。1600だとかなりザラつき感は目立つ。
  これ以上高感度となると「片手」ぐらいの機材でないと無理。。。
(2)スポット測光は意外と使えるという点。その代わり中央1点AFで被写体をとらえる
  技術を要求される。

8月に夕刻、ベリーダンスの屋外ステージをこのレンズで撮る予定なので
そこで本領発揮か(?)
[PR]
by sotd_50d | 2010-07-24 22:49 | football_kurashiki
<< 2010/07/25 2010/07/18 >>