カテゴリ:football_kurashiki( 60 )

2010/07/11

d0172361_6481951.jpg


EOS 50D+EF100-400/4.5-5.6L IS USM 一脚使用
焦点距離:400mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 800 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
上の画像、プレイヤーはこのあとシュートを放つのですがその瞬間は見切れてしまった。。。
でも獲物を捕らえんとする表情は収めることができました。

連写の1コマ目のヒット率がよくなかった。
雨の影響もありましたがもっと技術面&集中力を高めないと・・・
[PR]
by sotd_50d | 2010-07-12 06:55 | football_kurashiki

2010/07/11

d0172361_1628524.jpg


EOS 50D+EF100-400/4.5-5.6L IS USM 一脚使用
焦点距離:400mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 800 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
今日はボーナスで仕入れた長玉を投入。
ジャスピン時のスッキリ感とともにそれを生かしきれない自分の技量も
明白になったような気がする。

何としてでもこのレンズ、自分の掌に入れたい。

岡山県サッカーリーグ1部
フォース0-0吉備国際工華
[PR]
by sotd_50d | 2010-07-11 16:34 | football_kurashiki

2010/06/26

d0172361_10505974.jpg


EOS 50D+EF70-300/4-5.6 IS USM 一脚使用
焦点距離:300mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 1600 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
光の感度を限界まで上げてみた。
雨の時には雨の時にしか撮れない1枚がある。
だから雨ざらしになろうがお構いなしでフレームを向ける。

スポーツ撮りもスポーツですね。
[PR]
by sotd_50d | 2010-06-27 10:53 | football_kurashiki

2010/06/26

d0172361_21241945.jpg


EOS 50D+EF70-300/4-5.6 IS USM 一脚使用
焦点距離:300mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 800 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
上の画像、決して露出の失敗ではありません(苦笑)

モヤ、激しい雨、そして試合が押して夕刻に。
これだけ悪条件がそろうのもめったにないこと。
長玉も持ち出すわけにはいかず、中途半端な画像のオンパレード。
絶対光量の不足から途中で撮影をあきらめた。

白熱した試合の内容とは裏腹に撮影の方はノーチャンスでした。

第90回天皇杯岡山県予選 社会人代表決定戦
新日本石油水島1-0フォース(延長)
[PR]
by sotd_50d | 2010-06-26 21:28 | football_kurashiki

2010/06/20

d0172361_927235.jpg


EOS 50D+EF100-400/4.5-5.6L IS USM 一脚使用
焦点距離:400mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 800 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
プレイが流れている時にズーミングをするのはきわめて難しい。
400mmの画角のまま至近距離に選手が来るとプレイそのものをとらえるのは厳しくなる。

そうなった場合は今回の画像のように選手の一瞬の表情をとらえるよう心がけている。
サッカー撮りとはいえないかもしれないけど、これはこれでまたよし、ということで。
[PR]
by sotd_50d | 2010-06-25 09:35 | football_kurashiki

2010/06/20

d0172361_8583832.jpg


EOS 50D+EF100-400/4.5-5.6L IS USM 一脚使用
焦点距離:400mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 200 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
前回得点シーンが撮れないと嘆いたが、得点前後の撮影ポイントとしては

(1)シュートの瞬間
(2)得点が入った瞬間
(3)得点直後の得点者の表情
(4)チームメイトと喜ぶ瞬間

上の画像は(3)と(4)の中間でしょうか。
[PR]
by sotd_50d | 2010-06-24 09:02 | football_kurashiki

2010/06/20

d0172361_9382619.jpg


EOS 50D+EF100-400/4.5-5.6L IS USM 一脚使用
焦点距離:310mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 400 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
上の画像ではプレイしている瞬間が撮れているが
私の画像データをみるとボールを持っている瞬間の画像はどちらかというと少ない。
ボールを持っている選手を見つけてからフレームを向けても
ピントが合った頃には他の選手にパスされていることが多いからだ。
私がよく狙うポイントは・・・

(1)ボールをもらうために動き出す瞬間
(2)相手からボールを奪おうとする瞬間
(3)サイドを駆け上がっている瞬間

ゆえに得点シーンはほとんど撮れていない。
今回の試合でも3得点全て撮れてません。。。
[PR]
by sotd_50d | 2010-06-23 09:45 | football_kurashiki

2010/06/20

d0172361_9279100.jpg


EOS 50D+EF100-400/4.5-5.6L IS USM 一脚使用
焦点距離:285mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 400 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
私としては上のような構図はけっこう好きなんですが、やはり被写体が小さくなってしまう。
そんな時に便利なのがトリミング。
上の画像を加工してみると↓

d0172361_9281190.jpg


こうなればプレイヤーの表情もはっきりとわかる。
ただ元の画像を「くり抜く」わけだから、画質はその分下がることになる。
サービス判程度のプリントならわからないでしょうけど。

やはり最終的には下のような画像をノートリミングで撮れるようにならないと。
自戒の意味を込めて載せてみました。
[PR]
by sotd_50d | 2010-06-22 09:34 | football_kurashiki

2010/06/20

d0172361_7314040.jpg


EOS 50D+EF100-400/4.5-5.6L IS USM 一脚使用
焦点距離:400mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 640 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
ゴールキーパーを撮るのは非常に難しい。
基本近くに寄ってくることはないし、動きも不規則。
今回はタッチライン数メートルのところからズームで目いっぱい寄って撮ったがそれでこの具合である。
さらに望遠機能のついたレンズとなるととても私が手を出せる金額ではない。

それと基本試合中は縦向きで撮っているがキーパーに限っては横向きで撮った方が
いい結果が得られそうな気がする。次回はそこにも留意したい。

いずれにせよプレイヤーさんに満足してもらえるような画像を得るにはまだまだ時間がかかりそうだ。
[PR]
by sotd_50d | 2010-06-21 07:39 | football_kurashiki

2010/06/20

d0172361_18473643.jpg


EOS 50D+EF100-400/4.5-5.6L IS USM 一脚使用
焦点距離:285mm F5.6 シャッター速度:1/500秒
ISO 400 評価測光 AF:AI SERVO ノートリミングJPEG

[ひとこと]
初めての400mm。
ズーム機能が上がるということはそれだけ被写体により近く寄ることができる反面
撮影できる範囲は狭くなるので被写体がフレームから外れる可能性が高くなる。
ブレの影響も受けやすい。
ただ背景がうるさくなければ案外ボケてくれたりもする。
とりあえずこの感覚に慣れるしかない。

あ、試合は全く危なげなく完勝でしたよ。

第45回 岡山サッカーリーグ 1部
フォース3-1(2-0)アウトロウ
[PR]
by sotd_50d | 2010-06-20 19:01 | football_kurashiki